青少年委員会

議事概要

2006年度一覧

青少年委員会は、原則として月に1回(第4火曜日)開催されます。 委員会の内容は、議事概要として掲載されます。

第77回 - 2007年3月

放送と青少年に関する委員会

3月27日に開催した今年度第11回青少年委員会(通算77回)では、日本テレビ『火曜ドラマゴールド・甦った闇の死置人』に関する回答を基に審議。また、2月20日~3月19日までに青少年委員会に寄せられた視聴者意見ならびに3月分の中学生モニターからの意見を基に審議したほか、調査・研究活動の報告があった。

第76回 - 2007年2月

放送と青少年に関する委員会

2月27日に開催した今年度第10回青少年委員会(通算76回)では、『NHK紅白歌合戦』について意見交換したほか、日本テレビ『火曜ドラマゴールド・甦った闇の死置人』について審議した。また、1月15日~2月19日までに青少年委員会に寄せられた視聴者意見ならびに2月分の中学生モニターからの意見を基に審議したほか、調査・研究活動の報告があった。

第75回 - 2007年1月

放送と青少年に関する委員会

1月23日に開催した今年度第9回青少年委員会(通算75回)では、12月5日~1月12日までに青少年委員会に寄せられた視聴者意見ならびに12、1月分の中学生モニターからの意見を基に審議したほか、調査・研究活動の報告があった。また、昨年末に開催した中学生フォーラムについて総括した。

第74回 - 2006年12月

放送と青少年に関する委員会

12月12日に開催した今年度第8回青少年委員会(通算74回)では、11月21日~12月4日までに青少年委員会に寄せられた視聴者意見を基に審議したほか、調査・研究活動や中学生フォーラムならびに2007年度の委員会活動について検討した。

第73回 - 2006年11月

放送と青少年に関する委員会

11月28日に開催した今年度第7回青少年委員会(通算73回)では、いじめによる青少年の自殺報道について、また10月17日~11月20日までに青少年委員会に寄せられた視聴者意見ならびに11月分の中学生モニターからの意見を基に審議したほか、調査・研究活動や中学生フォーラムについて検討した。

第72回 - 2006年10月

放送と青少年に関する委員会

10月24日に開催した今年度第6回青少年委員会(通算72回)では、前回委員会で審議予定とした「少女を性的対象視する番組に関する要望」(案)を審議。また、9月19日~10月16日までに青少年委員会に寄せられた視聴者意見ならびに10月分の中学生モニターからの意見を基に審議したほか、調査・研究活動や中学生フォーラムについて検討した。

第71回 - 2006年9月

放送と青少年に関する委員会

9月26日に開催した今年度第5回青少年委員会(通算71回)では、前回委員会で審議予定とした日本テレビ『ウタワラ』をはじめ、低年齢層の子どもたちを性的対象とする番組全般、山口県徳山高専女子学生殺害事件の実名報道などについて審議。また、7月19日~9月15日までに青少年委員会に寄せられた視聴者意見ならびに8、9月分の中学生モニターからの意見を基に審議したほか、調査・研究活動や中学生フォーラムについて検討した。

第70回 - 2006年7月

放送と青少年に関する委員会

7月25日に開催した今年度第4回青少年委員会(通算70回)では、前回委員会で審議予定となっていた3番組と6月20日~7月18日までに青少年委員会に寄せられた視聴者意見を基に審議。また中学生モニターからの意見を審議したほか、調査・研究活動について検討した。

2006年8月

休会

例年8月は休会のため、青少年委員会に寄せられた視聴者意見と、中学生モニターからの意見は9月委員会で審議される。 なお、8月分中学生モニター意見の概要は下記のとおり。

第69回 - 2006年6月

放送と青少年に関する委員会

6月27日に開催した今年度第3回青少年委員会(通算69回)では、5月16日~6月19日までに青少年委員会に寄せられた視聴者意見を基に審議。また中学生モニターからの意見を審議したほか、調査・研究活動について検討した。

第68回 - 2007年5月

放送と青少年に関する委員会

5月23日に開催した今年度第2回青少年委員会(通算68回)では、4月18日~5月15日までに青少年委員会に寄せられた視聴者意見を基に審議。また中学生モニターからの意見を審議したほか、調査・研究活動について検討した。

第67回 - 2007年4月

放送と青少年に関する委員会

4月25日に開催した今年度第1回青少年委員会(通算67回)では、新たに就任された平田オリザ委員の紹介の後、3月20日~4月17日までにBPOに寄せられた視聴者意見ならびに今年度から始まった中学生モニターからの意見を基に審議したほか、今後の調査・研究活動について検討した。