青少年委員会

テレビ局が薦める「青少年へのおすすめ番組」

1月

1月8日(月) 15:50-16:38 NHK総合
書道ガールズと熱血先生 最後の甲子園に挑む!(仮) 「書の甲子園」の強豪、千葉県立袖ヶ浦高校書道部。率いる顧問の金木正志先生(57)に5月、肺に癌が見つかった。金木先生の死。悲しみ、揺れ動く思いの中で挑んだ「書の甲子園」。生徒たちの心の成長を追った。
1月8日(月) 22:25-22:50 Eテレ
100分de名著 西郷隆盛「南洲翁遺訓」

※4週連続シリーズ

明治維新の立役者の一人、西郷隆盛。様々な政治的難事業をなし遂げた西郷の思想とは。生前の彼の言葉が記録されている「南洲翁遺訓」から、リーダーの条件、国家や経済への洞察、困難を乗り越える指針を読み解く。
1月13日(土) 20:00-23:00 NHK-BSプレミアム
スーパープレミアム ぐるっと赤道 3時間スペシャル~宇宙から見た大絶景×楽園の人々~

※以降6回、月1回の関連特番を放送。初回は1月20日(土) 

赤道直下の「熱い人々」、ドローンが捉えた「大絶景」に驚きの連続!宇宙からの幻想映像も見逃せない!!
1月11日(木) 21:00-21:50 NHK-BS1
BS1スペシャル 「アラスカへの憧憬~亡き父・星野道夫を追って」 アラスカの自然と人々を写し続けた写真家・作家、星野道夫。21年前にヒグマに襲われ亡くなった。一人息子の翔馬さん(22)がアラスカを旅した。「人はいかに生きるべきか」。父と子の心の対話の旅に密着した。