青少年委員会

テレビ局が薦める「青少年へのおすすめ番組」

2015年度5月

5月23日(土) 22:00-22:49 NHK総合
マイケル・サンデル教授の白熱教室@INPUT東京 世界の公共放送制作者が集まる第39回INPUT(世界公共放送番組会議)が5月11日から東京で開かれる。インターネットが急激な進化を遂げた今、世界の公共放送はどんな情報を発信する必要があるのか?「メディアの“公共”」ってなんだろう?番組ではこれまでの白熱教室で「公共」という概念をあらゆる角度から照射して揺さぶりその本質をあぶりだしてきたマイケル・サンデル教授とINPUTのために世界から集まる一流制作者たち、さらに日本のジャーナリズムを語るエキスパートを交え、メディアにおける公共とは何かを語り合う。
5月25日(月) 19:25-19:50 Eテレ
人生デザイン U-29

※毎週放送

働き方も生き方も自分の手でつかみとる時代、そんなU-29世代の悩みや不安、新たなチャレンジなどをまるごとドキュメントし、実際に社会で働くことはどんなことなのか、働く醍醐味、収入と支出などを伝えます。
5月3日(日) 22:00-22:59 NHK-BSプレミアム
プレミアムドラマ「忌野清志郎 トランジスタ・ラジオ」 忌野清志郎が過ごした都立日野高校を舞台に、60年代の若者たちの青春群像を、RCサクセションの名曲「トランジスタ・ラジオ」にのせて描きます。
5月31日(日) 21:00-21:49 NHK-BS1
ぼくらはマンガで強くなった~SPORTS×MANGA~ “アスリートとマンガ”の熱い絆を描きます!…日本ではスポーツマンガがアスリートに大きな影響を与え、競技の振興にも大きな役割を担ってきました。トップアスリートがお気に入りのマンガを挙げて、どんな影響を受けたのか、具体的なプレーがどう変わったのかを熱く語ります。マンガ家や編集者がその作品がどのように生み出されたのか、汗と涙の制作秘話も紹介!マンガ好きにも、スポーツ好きにも楽しめる番組です。